メニュー

研修会・講演会のご案内

令和元年度新型インフルエンザの診療と対策に関する研修

主催 厚生労働省
日時 11月3日(日) 13:15~16:15
場所 イイノホール&カンファレンスセンター
(東京都千代田区幸町2-1-1)
内容 <テーマ>「今後発生が懸念される新型インフルエンザに備えて」
【講演1】「新型インフルエンザワクチンについて」 他、講演5題
定員 500名(定員になり次第締め切り)
申込方法 厚生労働省ホームページから。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansensyou01/kouen-kensyuukai.html

第51回とっても健康セミナー

主催 長崎文化放送・九州朝日放送
日時 10月31日(木) 14:00~16:30
場所 長崎ブリックホール
内容 <パート1>
 【医師講演】「アレルギー性鼻炎のお話~病気の成り立ちから予防・治療まで~」
         福岡大学筑紫病院耳鼻いんこう科診療部長 澤津橋 基広 先生
<パート2>
 【ゲスト講演】「心とからだの健康~西野流呼吸法~」
         女優 由美 かおる さん
申込締切 2019年10月23日 
申込方法 FAXで申し込み。
FAX:092-724-1594
その他・備考 ※申込用紙は事務局にあります

令和元年度院内感染対策講習会<講習会③>

主催 厚生労働省
開催目的・趣旨 <講習会②>の受講対象となる医療機関と連携し、各医療機関の院内感染対策の推進を図ることを目的とした講習会。
日時 令和2年1月22日(水)~23日(木)
場所 長崎総合福祉センター5階
対象 【対象医療提供施設】<講習会②>以外の医療提供施設であって、②の病院と連携する者

【対象者】対象医療提供施設に勤務する者であって、施設長が推薦する者
定員 本県の推薦枠7名
申込締切 2019年10月26日 
申込方法 県医師会にFAXで。
FAX:095-844-1110

令和元年度院内感染対策講習会<講習会②>

主催 厚生労働省
開催目的・趣旨 地域において指導的立場を担うことが期待される病院等の医療従事者を対象とした院内感染対策に関する講習会
日時 令和2年1月15日(水)~16日(木)
場所 TKPガーデンシティー大阪リバーサイドホテル
(大阪府大阪市都島区中野町5-12-30)
対象 【対象病院】地域医療支援病院、臨床研修病院、救急告知病院、救急医療協力病院、災害拠点病院、がん診療連携拠点病院、その他高度・専門的な治療を行う病院

【対象者】対象病院に勤務する医師、看護師、薬剤師及び臨床検査技師であって、かつ下記(ⅰ)または(ⅱ)に該当し、施設長が推薦する者
 (ⅰ)施設内感染について指導的立場を担う者(または予定の者)
 (ⅱ)院内感染対策委員会やインフェクション・コントロール・チーム等の感染制御に関する施設内組織に所属する者
定員 本県推薦枠5名
申込締切 2019年10月26日 
申込方法 県医師会にFAXで。
FAX:095-844-1110

市民公開講演会

主催 県産婦人科医会・県保険医協会
日時 11月9日(土) 14:00~16:00
場所 長崎大学病院1階
内容 <テーマ>「多くの女性を子宮頸がんから守るために」
<演題>「子宮頸がんワクチンと10万個の子宮」
     講師:医師・ジャーナリスト 村中 璃子 先生
受講料・参加料 無料

日医女性医師支援担当者連絡会

主催 日本医師会
開催目的・趣旨 女性医師支援事業の今後の更なる発展のため、各都道府県医師会や各大学・各学会の女性医師支援に関する特徴的・先進的な取り組み事例を紹介することにより、全国的に情報を共有すること。
日時 12月8日(日) 13:00~16:30
場所 日本医師会館
受講料・参加料 無料
申込締切 2019年11月14日 
申込方法 県医師会にFAXで。
その他・備考 ※申込用紙は事務局にあります

長崎 治療と仕事の両立支援セミナー

主催 厚生労働省/長崎労働局
開催目的・趣旨 厚生労働省が主催し、「治療と仕事の両立支援」の具体的な進め方や留意すべきポイント、もたらす効果などについて、企業と医療機関の関係者に向けてわかりやすく紹介するもの。
日時 11月21日(木) 13:30~15:40
場所 長崎県美術館2階ホール
内容 ・基調講演
・地場企業等からの事例発表
受講料・参加料 無料
申込締切 2019年11月08日 
申込方法 治療と仕事の両立支援セミナー事務局あて、FAXで。
FAX:03-5550-6530
その他・備考 ※申込用紙は事務局にあります

T2DM Forum in SASEBO

主催 長崎県糖尿病対策推進協議会
日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
日本イーライリリー株式会社
日時 令和元年11月7日(木)19:00~20:30
場所 セントラルホテル佐世保 1F 「アゼリア」
(佐世保市上京町3番2号 TEL:0956-25-0001)
内容 【講演】
『DKD(diabetic Kidney Disease)の概念とその治療~なにを診て、どう治療するかを考える~』
医療法人社団 三杏会 仁医会病院 理事長 阿部 克成 先生

【ディスカッション】
佐世保市総合医療センター 糖尿病・内分泌内科 診療科長 山﨑 浩則 先生
単位 長崎県医師会生涯教育認定講座
その他・備考 ※当日会場にて、お弁当をご用意させて頂きます。

産業医科大学主催「産業保健職のための過重労働対策セミナー」

主催 産業医科大学
日時 11月16日(土) 13:30~16:40
場所 長崎ブリックホール
内容 ①過重労働対策の予備知識
②産業保健職が実践する長時間労働対策(事例検討)
定員 50名(先着順)
受講料・参加料 無料
単位 日医認定産業医制度 生涯専門1.5単位、生涯実地1.5単位
申込締切 2019年10月31日 
申込方法 産業医科大学ストレス関連疾患予防センターホームページから

母性健康管理研修会

主催 厚生労働省
女性労働協会
日時 11月12日(火) 14:00~16:00
場所 TKP博多駅筑紫口 ビジネスセンター3階
内容 <テーマ>「働きながら、安心して妊娠・出産できる職場づくりのために」
      第1部 「妊娠中・出産後の女性労働者の体調管理の留意点」
      第2部 「安心・安全に働くことができる職場環境づくりと、知っておくべき法制度」
      第3部 事例検討「妊娠中の女性労働者への対応」
定員 50名(先着順)
受講料・参加料 無料
単位 日医認定産業医制度 生涯研修(専門)2単位
申込方法 女性労働協会まで、FAX等で。
FAX:03-3456-4420
その他・備考 ※申込用紙は事務局にあります

令和元年度 家族計画・母体保護法指導者講習会

主催 日本医師会
開催目的・趣旨 母体保護法指定医師に必要な家族計画並びに同法に関連する最新知識について指導者講習を行い、母体保護法の運営の適正を期する。
日時 12月7日(土) 13:00~16:00
場所 日本医師会館
定員 300名(医師会員)
受講料・参加料 無料
単位 生涯教育cc6(医療制度と法律)2.5単位 他
申込締切 2019年11月01日 
申込方法 県医師会にFAXで。
その他・備考 ※申込用紙は事務局にあります

第26回 日本医学会公開フォーラム

主催 日本医学会
開催目的・趣旨 市民を対象とした公開フォーラムを開催し、多くの方々に昨今の医学・医療を伝え、交流に努める。
日時 10月26日(土)13:00~16:05
場所 日本医師会館
内容 <テーマ>「がん治療における正しい免疫療法の理解」
       「がん免疫療法の仕組み:効果と副作用」
       「正しいがん免疫療法情報の入手方法」
       「免疫療法の効きやすさ何が決める?」
       「次世代の免疫療法」他
定員 先着500名
受講料・参加料 無料
申込方法 日本医学会宛て、FAX他で。
FAX:03-3942-6517
その他・備考 ※申込用紙は事務局にあります

令和元年度 県北地区ギャンブル障がい支援技術研修会

主催 長崎こども・女性・障害者支援センター
日時 12月14日(土) 10:30~15:30
場所 佐世保市中央保健福祉センター
内容 講義「ギャンブル障がいの基礎知識について」
    講師:道ノ尾病院精神課医師 福島 翔 先生

講義「SAT-Gの基礎知識について」
    講師:島根県立心と体の相談センター 主任精神保健福祉士 佐藤 寛志 先生
申込締切 2019年12月02日 
申込方法 長崎こども・女性・障害者支援センターまでFAXで。
FAX:095-844-1849
その他・備考 ※申込用紙は事務局にあります

第7回 人間を中心とした医療国際会議

主催 日本医師会
日時 11月2日(土) 9:00~17:45
場所 日本医師会
内容 <テーマ>「ワーク・ライフ・バランス:課題とその解決手段」
セッション1:人間中心の医療の概念、ワーク・ライフ・バランス及び燃え尽き症候群
セッション2:医療専門職における労働時間と働き方改革の国際比較
セッション3:医療専門職の訓練及びワーク・ライフ・バランスと燃え尽き症候群の予防の推進
セッション4:well-being、医療制度、管理と職業上の安全に関する国際展望
定員 400名(先着順)
受講料・参加料 無料
単位 認定産業医 専門研修6単位
生涯教育cc(予防と保健)6単位
申込方法 日本医師会認定産業医ホームページから。
http://www.med.or.jp/doctor/ssi/

令和元年度 日本医師会医療情報システム協議会

主催 日本医師会
日時 令和2年2月1日(土)~2日(日)
場所 日本医師会館 大講堂
内容 2月1日 めざすべき「オンライン診療」
     ・AIの「光」と「影」
      ※終了後、懇親会(会費5,000円)

2月2日 災害時のICT
     ・EHR・PHRの実現向けて
     ・事例報告セッション
対象 日医会員および都道府県医師会・郡市医師会の事務職員
定員 520名
受講料・参加料 無料
申込締切 2019年12月15日 
申込方法 日本医師会広報・情報課へFAXで。
FAX:03-3942-7036

令和元年度 九州・沖縄地区医療安全に関するワークショップ

お申込みの受付は終了いたしました

主催 九州厚生局
開催目的・趣旨 医療安全に関する知識等の修得、討議等を行うことにより、医療機関の安全管理者等の資質向上を図り、もって医療の安全性の向上を図るもの。
日時 11月13日(水) 9:30~15:55
場所 福岡国際会議場 3階
内容 <テーマ>「組織で取り組む医療安全~重大事案発生 そのとき~」
【講演】「医療安全の最新動向」 厚生労働省医政局総務課医療安全推進室 室長  他、講演5件
対象 医療機関において、医療安全管理体制の中心的役割を担う者。
医療機関における管理者、医療安全管理者、その他受講を希望する者。
定員 1,200名
受講料・参加料 無料
申込締切 2019年09月20日 12:00
申込方法 九州厚生局ホームページから。
その他・備考 ※他に沖縄、鹿児島でもワークショップ上映会開催。

日本医学会シンポジウム「腸内細菌は健康と疾患の根源か?」

主催 日本医学会
日時 11月16日(土) 13:00~17:05
場所 日本医師会館
内容 <テーマ>「腸内細菌は健康と疾患の根源か?」
(1)腸内細菌叢研究の最近の展開
(2)腸内細菌叢と臨床的意義
定員 先着500名
受講料・参加料 無料
単位 日本生涯教育制度
cc54:1単位、cc53:1単位、cc0:1.5単位
申込方法 FAX、郵便はがき、日本医学会ホームページで。
(10日以内に入場券送付)
その他・備考 ※申込用紙は事務局にあります

令和元年度 災害医療救護通信エキスパート研修<標準レベル>

主催 日本医師会
日時 【1日研修】
11月5日(火)、6日(水)  (申込:9月30日まで)
11月24日(日)、25日(月) (申込:10月6日まで)
12月17日(火)、18日(水) (申込:10月1日~31日まで)
場所 総務省情報通信政策研究所(東京都国分寺市)
対象 医療関係者等であって、1年以上の業務経歴を有する者又は同等の知識を有する者。他
定員 20名
受講料・参加料 無料
申込締切 2019年10月31日 
申込方法 【1日研修】
11月5日(火)、6日(水)  申込:9月30日まで
11月24日(日)、25日(月) 申込:10月6日まで
12月17日(火)、18日(水) 申込:10月1日~31日まで に、
災害医療救護通信エキスパート育成協議会事務局
公益財団法人日本無線協会 企画室まで、インターネットまたはFAXで。
FAX:0225-92-8382  TEL:03-3533-5686
その他・備考 ※申込用紙は事務局にあります

第246回 佐世保耳鼻科会 学術講演会

主催 日耳鼻長崎県地方部会
佐世保耳鼻科会
田辺三菱製薬株式会社
日時 令和元年11月21日(木)19:00~
場所 セントラルホテル佐世保 1F 「アゼリアの間」
(佐世保市上京町3-2 TEL:0956-25-0001)
内容 【話題提供】
『当院の取り組みについて(仮)』
佐世保共済病院 耳鼻咽喉科 部長 大橋 充 先生

【特別講習】
『耳鼻科で出会う皮膚疾患~感染症からアレルギーまで~』
福岡山王病院 皮膚科 部長 久保田 由美子 先生
受講料・参加料 佐世保耳鼻科医会会員は無料、非会員は2,000円
単位 日医生涯教育認定講座
申込方法 準備の都合上、ご出席の返答をお願いします。
FAX:095-824-5307
その他・備考 ※当講習は耳鼻咽喉科領域講習です。耳鼻咽喉科専門医の先生は、会員カード(ICカード)で入退室時の登録をする予定ですので、必ずご持参ください。当講習中に入退室された場合は、登録できませんので、予めご了承ください。
※当日はお弁当をご用意しております。

第47回 県北膠原病研究会

主催 県北膠原病研究会
旭化成ファーマ株式会社
日時 令和元年11月20日(水)19:00~20:30
場所 ホテルリソル佐世保 5階 「マリンホール」
(佐世保市白南風町8-17 TEL:0956-24-9269)
内容 【一般演題】
『当院におけるサリルマブの臨床経験』
佐世保中央病院 臨床研修・研究統括部長 植木 幸孝 先生

【特別講演】
『小児リウマチ・膠原病病態疾患の診断と治療』
長崎大学病院 小児科 助教 橋本 邦生 先生
受講料・参加料 1,000円(コメディカルは除く)
※単位取得には1,000円必要です
単位 長崎県医師会承認講座
日本リウマチ学会教育研修会認定 
日本リウマチ財団登録医教育研修単位 
リウマチケア看護師教育研修単位
リウマチ登録薬剤師教育研修単位
その他・備考 ※研究会終了後、情報交換の場をご用意させて頂きます。

第362回 県北臨床内科医会学術講演会

主催 県北臨床内科医会
長崎県臨床内科医会
第一三共株式会社
田辺三菱製薬株式会社
日時 令和元年11月18日(月)
場所 ホテルリソル佐世保 5階 「マリンホール」
(佐世保市白南風町8-17 TEL:0956-24-9269)
内容 【特別講演】
『腎症合併糖尿病患者のトータルケアと薬物療法』
小倉記念病院 副院長/腎臓内科 部長 金井 英俊 先生
受講料・参加料 非会員は1,000円
単位 長崎県医師会生涯教育認定講座
長崎県糖尿病対策推進会議)
その他・備考 ※講演会終了後に情報交換の場をご用意しております。
※情報交換の場に参加される方は、マイカーでのご来場はご遠慮下さい。

Diabetes & Incretin Seminar in 佐世保

主催 大日本住友製薬(株)
日本イーライリリー(株)
日時 令和元年11月14日(木)19:00~20:20
場所 ホテルリソル佐世保 5階 「マリンホール」
(佐世保市白南風町8-17 TEL:0956-24-9269)
内容 【特別講演】
『患者さんの費用負担と効果・副作用を考慮したトルリシティの導入方法について』
いのくち内科クリニック 院長 井口 信夫 先生
単位 長崎県医師会認定・生涯教育講座
その他・備考 ※講演会終了後、情報交換会の場をご用意しております。

県北小児科医会学術講演会

主催 県北小児科医会
マイランEPD合同会社
日時 令和元年11月14日(木)19:00~
場所 佐世保医師会館 中講堂
(佐世保市祇園町257番地 TEL:0956-22-5900)
内容 【特別講演】
『食物アレルギーUP TO DATE』
国立病院機構相模原病院 臨床研究センター 病衣退院連携事前情報提供書総合研究部
病因・病態研究室長 佐藤 さくら 先生
単位 長崎県医師会生涯教育認定講座
その他・備考 ※当日はお弁当、お茶をご用意しております。
※終了時刻は20時30分くらいを予定しております。

第28回 長崎県北認知症研究会

主催 長崎県北認知症研究会
長崎県指定地域型認知症疾患医療センター
エーザイ株式会社
日時 令和元年11月13日(水)19:00~21:10
場所 ホテルリソル佐世保 5F 「マリンホール」
(佐世保市白南風町8-17 TEL:0956-24-9269)
内容 【一般演題】
『認知症に合併したてんかんのスクリーニング』
社会医療法人財団白十字会 佐世保中央病院
認知症疾患医療センター センター長 井手 芳彦 先生

【特別講演】
『高齢発症てんかんと認知症~診断と治療のコツ~』
新宿神経クリニック 院長 渡辺 雅子 先生
受講料・参加料 500円
単位 長崎県医師会生涯教育認定講座
その他・備考 ※軽食をご用意しております。

第1回 CBRNEテロ・災害対策ー図上演習ー担当者養成講習会

主催 NPO法人NBCR対策推進機構
日時 12月15日(日) 9:00~17:00
場所 ヒューリック浅草橋ビル
(東京都台東区浅草橋1-22-16)
定員 100名(先着順)
受講料・参加料 30,000円
単位 日医生涯教育制度 4.5単位
申込締切 2019年11月29日 
申込方法 11月29日(金)までにNPO法人NBCR対策推進機構へ直接申し込み
TEL:03-5829-6187 FAX:03-5829-6197
その他・備考 ※申込書は事務局にあります

警察活動に協力する医師の部会研修会

主催 県医師会
開催目的・趣旨 県医師会では、平成27年4月1日付で「長崎県医師会警察活動に協力する医師の部会(略称:県医警察協力医部会)」を設置。今般、第3回目の研修会を開催するもの。
日時 11月9日(土) 14:30~16:30
場所 長崎県医師会館
内容 【講演】「演習を通じて再考する死体検案の方法」
      長崎大学大学院 医歯薬学総合研究科 法医学分野教授 池松 和哉 先生
対象 県医警察協力医部会会員(長崎県警嘱託医会会員、長崎県医師会員)
申込締切 2019年10月31日 
申込方法 10月31日(木)までに県医師会へFAXで。
FAX:095-844-1110
その他・備考 ※申込用紙は事務局にあります
※長崎県警嘱託医会会員には直送済み

TOTAL Management OF Influenza

主催 第一三共株式会社
日時 令和元年11月5日(火)19:00~20:00
場所 アルカス佐世保 大会議室A・B
内容 【講演】
『呼吸器感染症の診断と治療戦略~インフルエンザを中心に~』
長崎大学大学院医歯薬学総合研究科 病態解析・診断学分野 教授 栁原 克紀 先生
単位 長崎県医師会承認・生涯教育認定講座
その他・備考 ※当日は、軽食をご用意しております。

高齢者トータルケアセミナー

主催 第一三共株式会社
日時 令和元年11月1日(金)19:00~20:30
場所 ホテルリソル佐世保 5階 「マリンホール」
(佐世保市白南風町8-17 TEL:0956-24-9269)
内容 【講演①】
『高齢者糖尿病治療と意外な低血糖』
くりや内科医院 副院長 厨 直美 先生

【講演②】
『超高齢者の心房細動診療』
佐賀大学医学部 先進不整脈治療学講座 教授 山口 尊則 先生
単位 長崎県医師会承認・生涯教育認定講座
その他・備考 ※講演会終了後に情報交換の場をご用意しております。

心血管と腎臓と代謝の包括的診療を考える会

主催 ノボノルディスクファーマ株式会社
日時 令和元年10月31日(木)19:00~20:40
場所 ホテルリソル佐世保 マリンホール
(佐世保市白南風町8-17 TEL:0956-24-9269)
内容 【特別講演①】
『米国糖尿病協会が推奨する患者中心の糖尿病治療~コーチングで斬る~』
佐世保中央病院 糖尿病センター センター長 松本 一成 先生

【特別講演②】
『循環器病予防を見据えた糖尿病治療戦略~GLP-1受容体作動薬の最近の知見~』
佐賀大学医学部 循環器内科 特任講師 田中 淳史 先生
単位 長崎県医師会生涯教育認定講座
長崎県糖尿病対策推進会議(認定更新のための研修セミナー)
申込締切 2019年10月28日 
申込方法 10月28日(月)までに参加届に記入の上FAXにて申込み。
TEL:095-820-5968
お問い合わせ先 ノボノルディスクファーマ江川:080-5927-8813
その他・備考 ※講演会終了後、情報交換会を予定しております。

Medical Information Seminar

主催 武田薬品工業株式会社
日時 令和元年10月28日(月)19:30~20:45
場所 ホテルオークラJRハウステンボス 2階 ちどり・しらさぎ
(佐世保市ハウステンボス町10 TEL:0956-58-7111)
内容 【特別講演】
『長寿ニッポンとパーキンソン病治療~ラサギリンへの期待~』
医療法人 陽明会 樋口病院 副院長 樋口 正晃 先生
単位 長崎県医師会承認・生涯教育認定講座
その他・備考 ※講演会終了後、情報交換会をご用意しております。

佐世保市肝疾患セミナー

お申込みの受付は終了いたしました

主催 ギリアド・サイエンシズ株式会社
日時 令和元年10月28日(月)19:00~20:30
場所 ホテルリソル佐世保 5F マリンホール
(佐世保市白南風町8-17 TEL:0956-24-9269)
内容 【一般講演】
『当院におけるB型肝炎治療の現状』
佐世保市総合医療センター 肝臓センター 副センター長 松崎 寿久 先生

【特別講演】
『HCV治療の最終章~慢性肝炎から非代償性肝硬変のマネジメント~』
鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 消化器疾患・生活習慣病学 教授 井戸 章雄 先生
単位 長崎県医師会承認・生涯教育認定講座
申込締切 2019年10月16日 
申込方法 10月16日(水)までに、用紙に記入の上FAXにて回答。
FAX:03-4588-9949
お問い合わせ先 ギリアド・サイエンシズ株式会社
肝臓領域事業本部 中九州営業所
担当:今村 耕一郎
携帯:070-2163-2287 
E-mail:kouichirou.imamura@gilead.com
その他・備考 ※会終了後情報交換会を予定しております。

県北リウマチネットワーク研究会

お申込みの受付は終了いたしました

主催 県北リウマチネットワーク研究会
中外製薬株式会社
日時 令和元年10月25日(金)19:00~20:30
場所 ホテルリソル佐世保 5階 「マリンホール」
(佐世保市白南風町8-17 TEL:0956-24-9269)
内容 【一般演題】
講演1『当センターにおける10年間のトシリズマブ使用経験』
社会医療法人財団白十字会 佐世保中央病院
リウマチ・膠原病センター 部長 荒牧 俊幸 先生

講演2『現在調整中』

【特別講演】
『関節リウマチにおけるIL-6阻害療法について』
新潟県立リウマチセンター 副院長 伊藤 聡 先生
受講料・参加料 会費500円
※単位取得には1,000円必要です。
単位 長崎県医師会承認・生涯教育認定講座
日本リウマチ学会教育研修1単位
日本リウマチ財団登録リウマチケア看護師1単位
日本リウマチ財団リウマチ登録薬剤師1単位
日本リウマチ財団登録理学・作業療法士1単位
日本整形外科科学会 認定単位 4,6 (リウマチ)
申込締切 2019年10月18日 
申込方法 10月18(金)までに申込用紙に記入しFAXにて申込み。
FAX:095-821-7827
その他・備考 ※当日は会終了後に情報交換会を予定しております。

災害時小児周産期リエゾン養成研修

お申込みの受付は終了いたしました

開催目的・趣旨 災害時の小児・周産期医療体制に係る保健医療活動の総合調整に必要な知識及び技能等に関する研修を行うことにより、自都道府県及び近隣県の災害時に、保健医療調整本部等において小児・周産期医療に関する情報を集約し、適切な判断を行う「災害時小児周産期リエゾン」の要請を図ること。
日時 令和元年11月3日(日)11:00~20:00(第1回)
令和元年11月4日(月)9:00~13:30(第1回)
場所 国立病院機構大阪医療センター(大阪府大阪市)第1回
※他に東京で2回開催
内容 座学、ワークショップ、演習など。
対象 自地域の小児・周産期医療提供体制について熟知している、産婦人科・小児科(新生児医療専門を含む)小児外科等の医師、助産師、看護師等
定員 長崎県受講枠3名(第1回)
申込締切 2019年09月18日 
申込方法 9月18日(水)までに県医療政策課まで。メールで。
Email: shimoda_akihiro@Pref.nagasaki.lg.jp

第32回(令和元年度)健康スポーツ医学講習会

主催 日本医師会
日時 【前期】令和元年11月3日(日)、11月4日(月・祝)
【後期】令和元年11月30日(土)、12月1日(日)
場所 日本医師会館
※託児所有り。申込時に利用希望の記入を。
対象 日医認定健康スポーツ医を希望する医師
※前期・後期の修了証で、日本医師会認定健康スポーツ医の認定申請可能
定員 前期・後期 各400人
受講料・参加料 前期・後期 各12,000円
(申込後、支払い案内メールが送信されるので、指定日までに受講料振込)
※県医師会からの旅費、補助金等の負担無し。
申込締切 2019年11月17日 
申込方法 日本医師会のホームページより申込み。
http://www.med.or.jp/doctor/ssi/
その他・備考 受付期間
前期 10月20日(日)
後期 11月17日(日)まで

産業医学専門講習会(東京会場)

お申込みの受付は終了いたしました

主催 産業医学振興財団
日時 令和元年11月2日(土)~4日(月・祝)
場所 政策研究大学院大学(東京都港区六本木7-22-1)
対象 日医認定産業医等
定員 250名
受講料・参加料 35,000円
単位 生涯研修20単位
(更新3.5単位、実地4.5単位、専門12単位)
申込締切 2019年09月02日 
申込方法 9月2日(月)までに産業医学振興財団へFAX等で。
FAX:03-5209-1020 TEL:03-3525-8293
※申込書は事務局にあります

第4回長崎PEECコース・第2長崎PPSTコース

日時 令和元年12月7日(土)
第4回長崎PEECコース 9:00~13:30
第2回長崎PPSTコース 14:30~19:00
場所 佐世保市中央保健センター8階
内容 講義、ワークショップ、ロールプレイ
定員 PEECコース:16名
PPSTコース:9名
※先着順
受講料・参加料 無料
申込締切 2019年11月08日 
申込方法 日本臨床救急医学会ホームページから。
お問い合わせ先 長崎大学病院精神科神経科内PEECコース事務局
TEL:095-819-7291

NBCR対策推進機構 第6回「化学テロ・化学災害医療対策担当者養成講習会」

お申込みの受付は終了いたしました

主催 NPO法人NBCR対策推進機構
日時 令和元年10月27日(日)9:00~17:00
場所 ヒューリック浅草橋ビル
(東京都台東区浅草橋1-22-16)
定員 100名、先着順
受講料・参加料 30,000円
単位 日医生涯教育制度 5.5単位
申込締切 2019年10月16日 
申込方法 10月16日(水)までに
NPO法人NBCR対策推進機構へ直接申込を。
TEL:03-5829-6187 FAX:03-5829-6197
※申込用紙は事務局にあります

医療関係機関等を対象にした特別管理産業廃棄物管理責任者に関する講習会

開催目的・趣旨 特別管理産業廃棄物管理責任者については、各医療機関等に置かなければならないとなっており、本講習会は医療機関において、廃棄物管理・処理の実務を担当される事務職員等の方々が、特別管理産業廃棄物管理責任者の資格を取得できるもの。
また、医師・薬剤師・看護師・臨床検査技師等は法律上、感染性産業廃棄物に関する特別管理産業廃棄物管理責任者となる資格をすでに持っていることとされているが、医療機関等から排出される廃棄物の管理・処理等の体系的な知識を習得する機会として、本講習会は有効なもの。
日時 令和2年2月15日(土)8:40~17:00
場所 福岡中小企業振興センター
(福岡市博多区吉塚本町13-47 福岡県国保会館)
内容 ①廃棄物の関係法規
②感染に関する基礎知識
③廃棄物の処理と管理
④修了試験
受講料・参加料 14,000円
単位 日本医師会生涯教育制度 5.5単位取得
申込方法 日本産業廃棄物処理振興センターのホームページから。
お問い合わせ先 日本産業廃棄物処理振興センター教育研修部
TEL:03-5275-7115

日本准看護師連絡協議会研修会

日時 令和2年2月12日(水)10:00~16:00
場所 大分県医師会館
内容 【テーマ】
『ケースで学ぶ!高齢者の急変予防と対応』
~急変のサインを見逃さない高齢者のアセスメント~
藤田医科大学 救急・総合内科学教授 岩田 充永 先生
対象 准看護師
定員 60名(定員になり次第締切)
受講料・参加料 4,000円
申込締切 2020年02月01日 
申込方法 2月1日(土)までに、日本准看護師連絡協議会へFAXまたはEメールで。
FAX:03-5232-3309 
※申込用紙は事務局にあります。

令和元年度死体検案研修会(上級)

開催目的・趣旨 「死体検案」業務の充実を図るため、日本法医学会の協力の下、日頃検案業務に従事する機会の多い医師を対象に検案業務に関する研修を開催するもの。
日時 <前期> 令和元年10月13日(日)、14日(月・祝)
<後期> 令和元年12月8日(日)
場所 福岡県医師会館
(※他に9月15日、16日、1月21日に東京でも開催)
対象 検案業務に従事する機会の多い医師
(※具体的には、日頃警察の検視に立ち会うなど、日常的に検案業務に携わる、若しくは今後その予定のある医師を対象)
定員 40名、先着順
受講料・参加料 無料
単位 日医生涯教育単位、19単位取得可能。
申込方法 日本医師会にFAXにて申込み。
FAX:03-3946-62595
※申込用紙は事務局にあります。
その他・備考 ※「長崎県医師会警察活動に協力する医師の部会」では、
11月9日(土)14:30~16:30 県医師会館で同部会研修会を開催。

「特別管理産業廃棄物多量排出事業者等を対象にした電子マニュフェスト導入説明会及び電子マニュフェスト操作体験セミナー」

主催 公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センター
開催目的・趣旨 環境省より「令和元年度電子マニュフェスト普及拡大事業」を受託している公益財団法人日本産業廃棄物処理振興センターから日本医師会に対し、電子マニュフェストの普及啓発を目的とした説明会、セミナーの開催。
日時 11月28日(木) 14:00~16:00
場所 長崎県勤労福祉会館(長崎市桜町9-6)
内容 ①電子マニュフェストの登録の一部義務化
②電子マニュフェストの仕組みと運用
受講料・参加料 無料
申込方法 日本産業廃棄物処理振興センターJWNETホームページより申し込み。
お問い合わせ先 日本産業廃棄物処理振興センター TEL:0800-800-9023

腰痛予防対策講習会

日時 令和元年12月3日(火)
10:00~12:00 陸上貨物運送事業における事業場衛生管理担当者向け
13:15~16:15 社会福祉・医療保険業の衛生管理担当者向け
17:00~19:00 保健衛生業の事業主などの管理担当者向け
場所 長崎県建設工業共同組合
(長崎市魚の町3-33)
内容 【講義】
腰痛の発生状況、腰痛の影響要因、対策のための体制づくり
労働災害発生のメカニズムと災害防止の取り組み
作業空間、床面等の作業環境の改善
腰痛予防対策チェックリスト、リスクアセスメントの活用
腰痛予防に資する助成金と制度の紹介など

【実技】
機器を用いて腹部の負担を軽くする作業ポイント解説
腰痛予防体操
作業姿勢と腹部の負担が特に大きくなる作業別のポイント
腰痛を起こしにくい作業姿勢確認など
受講料・参加料 無料
申込方法 「ノーリフト協会」で検索。
「腰痛予防対策講習会」リンクへ。
その他・備考 ※9月1日受付開始

令和元年度 質の高い看護師育成支援事業(がん看護研修)

お申込みの受付は終了いたしました

主催 県医療政策課
開催目的・趣旨 がん医療における患者及び家族の問題解決に資する実務研修を行うことにより、
がん分野における臨床実践能力の高い看護師の育成を図るもの。
日時 22日間
令和元年8月31日(土)・9月21日(土)・9月28日(土)
10月10日(木)~11月12日(火)
場所 長崎大学病院
対象 ①がん看護を実施している病院、診療所、訪問看護ステーションに勤務する者で、かつ、この研修で学んだ事を現場に還元できる者。
②保健師、助産師、看護師として実務経験が5年間以上ある者。
③研修に参加するにあたり、長崎大学病院で開催する2019年度長崎大学病院看護専門コース(がん化学療法看護及び緩和ケアの両方)を受講できること。
④看護期間全日程に出席できる者。
定員 15名程度
受講料・参加料 無料
申込締切 2019年07月01日 
申込方法 7月1日(月)までに県医療政策課へ。
FAX:095-895-2573
※申込書は事務局にあります。

2019年度 医療対話推進養成セミナー

主催 日本医師会
日時 【導入編】10:00~17:00
  日程1:5月16日(木)[4月3日(水)申し込み開始]
  日程2:9月26日(木)[6月中旬ごろ 申し込み開始]

【基礎編】9:00~17:00
  日程A:6月8日(土)/6月9日(日)[4月3日(水)申し込み開始]
  日程B:7月13日(土)/7月14日(日)[4月3日(水)申し込み開始]
  日程C:8月3日(土)/8月4日(日)[4月3日(水)申し込み開始]
  日程D:9月21日(土)/9月22日(日)[4月3日(水)申し込み開始]
  日程E:10月19日(土)/10月20日(日)[6月中旬ごろ 申し込み開始]
  日程F:11月9日(土)/11月10日(日)[6月中旬ごろ 申し込み開始]
  日程G:12月7日(土)/12月8日(日)[6月中旬ごろ 申し込み開始]
場所 【導入編】:日本医師会館
【基礎編】:日本医療機能評価機構
対象 医療機関等に所属の方(職種問わず)
定員 【導入編】:200名
【基礎編】:各日程36名(先着順)
受講料・参加料 導入編・基礎編のセット(3日間):45,000円
  ○日本医師会員、会員が開設する病院・診療所に所属する方
  ○認定病院、受講申込済み病院に所属する方

導入編のみ:10,000円
申込方法 評価機構 病院機能評価事業ホームページより申し込み
その他・備考 導入編と基礎編の両方を受講した方に「認定証」を発行
ページの先頭へ